絶景と温泉 ほったらかしキャンプ場

キャンプ

CAMP MOVIE ほったらかしキャンプ場

ほったらかしキャンプで生後6ヶ月娘のキャンプ場デビュー

CAMP RECORD ほったらかしキャンプ場

今回は、待ちに待った約8か月ぶりの泊まりキャンプです。

娘が生まれてから6か月、月齢的にはもっと早く連れてきても問題なさそうでしたが、シーズンが丁度真夏の時期だったため真夏を避けての9月に入ってからの予約にしました。

生後6か月の娘のキャンプデビューです。

今回利用させていただくキャンプ場は山梨県山梨市にあります、ほったらかしキャンプ場です。

ほったらかしキャンプ場

ほったらかしキャンプ場は山梨県山梨市の標高約700mに位置する手作りキャンプ場です。雄大な景色と綺麗な夜景が見れるキャンプ場として人気があります。

ほったらかしキャンプ場 – ほったらかしキャンプ場 – 富士山&甲府盆地を臨む景色と星空をひとり占めできるキャンプ場
ほったらかしキャンプ場 – 富士山&甲府盆地を臨む景色と星空をひとり占めできるキャンプ場

キャンプ場から徒歩3分ほどの場所にある、ほったらかし温泉を楽しめるのも人気の理由の1つです。

私も、このほったらかし温泉に魅了されてしまいました。(笑)

キャンプ場へは中央道の勝沼ICを降りてから約30分ほどで到着できます。市街地を抜け、フルーツラインを登り切った先にキャンプ場が見えてきます。キャンプ場への道中、市街地を通るためコンビニやスーパーなどに寄って買い物をすることが出来ます。

場内紹介

1.場内マップ

場内マップです。

もともと、CENTER HOUSEから左側しかなかったキャンプ場ですが、2018年10月21日より新サイトとして右側の 区画サイト×3区画 、ダイノジサイト×4区画、 ほったらかしサイト1区画が新設されました。

今回予約したサイトは右側にある、ダイノジサイト3を予約しました。過去に2回来たことがあるのですが、どちらもまだ新サイトはオープンしていなかったため楽しみにしていました。

2.受付

受付です。

受付前には広々としたスペースがあり、広めの駐車場や、山脈をバックにした写真スポット

受付横の建物には駄菓子や小物類などの物販スペースになっていました。後日Instagramにてほったらかしキャンプ場アウトドアショップオープンの情報もありました。

3.炊事場、トイレ

キャンプ場では気にする方も多いかと思われる炊事場とトイレです。

すみません。(-_-;)

写真を撮り忘れてしまいました。また次回行った際に撮って更新しておきます。

しかし、さすが新設されて新しいだけあって、とても綺麗でした。

噂通りの絶景キャンプ場

今回もタトンカ1TCのタープとテントにノルディスクのユドゥンのレイアウトです。

ダイノジサイトなだけあって車、タトンカ1TC、ユドゥンを入れてもまだ余裕のスペースがありました。

サイトからの景色は右を見渡せば緑の綺麗な山々。

 

正面を向けば雄大な盆地が見られました。天気が良ければ富士山も見ることが出来るそうです。

この雄大な盆地が、日が暮れ始めると、だんだんと明かりがつき始め綺麗な夜景に変わっていきます。

とっても綺麗でした。

遊びアイテムに MY SPOON KIT

今回、遊び道具として MY SPOON KITを用意してみました。MY SPOON KITは、手作りでオリジナルのスプーンが作れる優れものです。

内容物は、スプーンになる檜と紙やすり、蜜蝋です。

削るためのナイフなどがあれば作ることが出来ます。

このキャンプ中に完成まで出来るものと思っていたのですが、思っていた以上に削る作業が大変で完成は宿題となってしまいました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました