夜景と富士山を楽しめる スリーストーンキャンプ場

キャンプ

スリーストーンキャンプ場

今回は会社の先輩方と男4人でスリーストーンキャンプ場へ行ってきました。

スリーストーンキャンプ場は、山梨県甲府市に位置しており、中央道の一宮御坂ICから20分程と行きやすい場所にあります。

ICを降りてからは、市街地を抜けてくるためスーパーやコンビニに寄る事が出来ます。

到着してからは、受付が無いためホームページ記載の電話番号に到着したことを連絡します。

管理人さんが近くにある自宅から駆けつけてくれます。その際に説明と集金がありチェックイン完了です。

チェックアウトは、チェックインの24時間後に撤収出来ていればそのまま帰宅してOKでした。

サイト紹介

まずはメインサイトです。

3区画あり、どのサイトからでも富士山と夜景を楽しむことが出来ます。

白いティピーテントはコテージとして利用できるようです。

この日は、金曜日からの入りだったため、他にお客さんが居らず貸し切り状態でした(^^)

本来であれば駐車場まで移動しなくてはいけない車も、他にお客様がいないため近くに停めたままでOKとのことでした。

トイレと炊事場です。

トイレは和式が男女それぞれ1つづつあります。

トイレは綺麗に清掃されているのですが、和式しかないので抵抗がある方もいるかもしれません。

オモテが炊事場になっており、シンクが2つと作業台が1つでした。

帰る間際に気づいたのですが、小屋と物置の間に男性用のトイレがもう1つありました。

なかなか気づかないですね。

メインサイトの後ろにティピーテントが張ってあるサイトがいくつかあります

そこでも自分のテントを張って利用する事も出来るそうです。

メインサイトの1段下にも利用できるスペースがありました。

こちらはドッグランが横に付いています。

右側の建物は週末に営業しているバーだそうです。

設営

今回は、@_zencamp さん所有のヘキサライトと幕男を張りました。

ヘキサライトに男4人の寝床

リビングには、この日の気温が暖かかったのと、少しの雨予報があったため幕男を張りました。

結局は天気が良かったのでほとんどタープの外で過ごしていたんですけどね(^^;

最高の景色でゆっくりとキャンプ

キャンプ場からの景色は、目の前に遮るものが何もないため、開放的な景色が楽しめました。

明るいうちから薪に火をつけて、だらだらしております。

日が暮れてきた時間、

段々と街に付いてきた灯りを見ながら焚き火で夕飯の準備です。

夕飯は、クリームシチューとステーキです。

夜は夜景を見ながら焚き火

翌朝、市街地の奥には綺麗な富士山が見られました。

朝食は、定番のホットサンドとベーコンエッグ

朝から綺麗な景色を目の前に美味しい朝食と美味しいコーヒーを楽しめました。

最高な夜景を楽しめるキャンプ場

スリーストーンキャンプ場は今回の利用が初めてでしたが、SNSで夜景が凄いキャンプ場と言う、何となくな認識はありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

shuuunya(@vavavavans)がシェアした投稿

 

実際に行ってみると、市街地との距離が近く、開放的だったため予想以上な夜景を楽しむ事が出来ました。

マイナス点としては、お風呂無し、トイレが和式のみ、

な所が家族での利用は厳しいかな〜と(*_*)

しかし、こんなロケーションで出来るキャンプは最高なので、お風呂、トイレを気にしないメンバーでの利用ならオススメのキャンプ場です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました